製品の使い方

の使い方
【用途】
  サイディングや0.8mm以下の薄鋼板の切断
窯業系サイディングボードの主原料は大きく分けますと結合材、補強材、混和材料の3つになります。
分類 原材料
結合材 セメント、石灰質原料、ケイ酸質原料、スラグ、石膏
補強材 無機質繊維(ガラス繊維、ロックウール、金属繊維等)
有機質繊維(パルプ、木繊維、木片、ポリエチレン、ビニロン、ポリプロピレン等)
混和材料 パーライト、シラスバルーン、ゼオライト、バーミキュライト、炭酸カルシウム、粒状有機発砲体、着色材料、その他の充填材

【寸法仕様】
品番 外径 厚さ 穴径
2125 100 1.5 3.5 20

【特徴】
  切断面の見栄えを損なわないように、スリットのないカッターで切り口のカケが
  小さくなるような設計にしています。
  材料の説明にありますように色々な原料で作られているために、ダイヤを柔ら
  かめに結合させて切れ味を良くしています。

【使用例】
  住宅の外壁材の切断