製品の使い方


カッターは切断中に目づまり等で切れ味が悪くなる事があります。
無理して続けると写真1のように刃先が黒く焼け付いて切れなくなってしまいます。

        写真1

この切れなくなったカッターを切れるようにするには
下記の写真2の地面、又は、写真3軽量ブロックを2~3m程度切ると
刃先のダイヤが入れ替わって、元の切れ味に戻ります。
これを、目出しする又は『ドレッシングする』と言います。

        写真 2               写真 3

写真4は、目だし後の刃先写真
焼け付いた刃先がきれいになりダイヤが入れ替わっています。

         写真 4